トップページ > 冷えによるむくみの改善には何をしたらいい?冷えのむくみ対策

冷えで発生するむくみの対策方法は?


あなたの「冷えに関するむくみ」の症状は「冷え」が先に発生していますか?それとも「むくみ」が先ですか?

冷えるとむくみが発生するし、むくみが発生すると冷えるし、もうどうして良いかわかりませんよね。

冷えに関わるむくみの解消法にを一緒に確認していきましょう。

冷えによるむくみを解消する方法

冷えから起きるむくみは冷えを解消することで改善することができます。(冷えが先に発生するむくみ)


逆に、むくみから起きる冷えは、むくみを解消することで冷えの改善が見込めます。(むくみが先に発生するむくみ)


順番が異なる場合のある「冷え」と「むくみ」の症状ですが、冷えむくみは基本的に体を温めることで解消することができます。


ですが、冷えの改善には様々な方法があるため、どんな方法で冷えを改善したら良いのか迷ってしまいますね。そこでおすすめしたいのは、冷えを改善するサプリの使用です。


冷えむくみ改善にサプリをおすすめする理由


冷えのせいで起きるむくみは、冷えている体を温めて体内の循環を良くすることでむくみの解消できます。

そんな体を温める方法には
・お風呂に入る
・電気毛布で温める
などの方法がありますが、これらの方法は温まってもすぐにまた冷えてしまう一時的な改善効果しか見られません。
そのため、体を温める機能をサポートし、常に冷えの改善が見込めるサプリを使用した方法が冷えむくみを解消に効果的です。


冷えむくみに効果的!冷えを解消するおすすめ冷えサプリ


サプリを使用した冷えの改善は、むくみ以外の体の調子を良くする効果も期待できます。そんな冷えを解消するサプリでおすすめなのがこちら!

 

αGヘスペリジン+ナノへスペレチン



価格 冷えに働く成分 返金保証
単品2000円
定期1800円
※初回半額
糖移転ヘスペリジン
ナノヘスペリジン
なし

体を温める効果に特化したαGヘスペリジン+ナノへスペレチン。

冷えむくみは体を温めることで解消することが期待されるので、体を温める2種類のヘスペリジンの効果によって冷えむくみの解消が期待できます。

みかんの巡りを良くする効果に着目して作られたサプリなので、体のめぐりに対する実感度の高さもうなずけますね。

冷えむくみにはイチオシのサプリです!

>αGヘスペリジン+ナノへスペレチンの詳細をみる



高麗美人



価格 冷えに働く成分 返金保証
単品3024円
定期2570円
高麗人参 30日間

冷えサプリの定番、高麗美人。
冷えの解消に効果的だといわれる高麗人参を含んだ冷え解消サプリです。高麗人参は冷えに効果的だといわれている生姜よりもポカポカの持続時間が長いので、体のめぐりをよりよくしてくれることが期待できます。

冷えでむくみができてしまうなら、冷えをなくしてしまえばむくみはできません。高麗美人で冷え知らず・むくみ知らずの体を目指しませんか?
※高麗人参にはカリウムも含まれているので、むくみ単体にも効果が期待できます。

>高麗美人の詳細をみる



美めぐり習慣



価格 冷えに働く成分 返金保証
単品4298円
定期初回1480円
2回目以降3218円
生姜 15日間

鉄分補給をメインとしたサプリですが、生姜を含んでいることで冷え解消にも効果的なサプリ。
不足しがちな栄養素を補給でき、女性に嬉しい鉄分を補給しながら冷えの改善を目指していけるのが美めぐり習慣です。

HPにむくみに対する記載は載っていませんが、あなたのむくみが冷えから来るものであるならむくみ解消にも期待が持てます。

>美めぐり習慣の詳細をみる


 



 

冷えの影響でむくみが発生しているなら体を温めることがむくみ解消に繋がります。
外からの温めることも効果的ではありますが、体の内側からぽかぽかを作ってあげる方がより効果的に体を温めることができますよ。



むくみサプリでも冷えむくみの解消が期待できます


あなたの冷えの原因がむくみによるものでしたら、その冷えの症状はむくみを解消することで改善することができます。しかし、むくみの解消法にも様々なものがあり、どの方法を選んだら良いのかわからなくなってしまいますね。

そんなあなたにおすすめなのがむくみサプリを使用した方法です。むくみの原因となる塩分過多やめぐりの悪さは、生活習慣の見直しではなかなか改善されるまでに時間がかかりすぎてしまいます。

でも、むくみサプリを使用した方法なら、早ければ1日でむくみが解消されて冷えの改善ができるかもしれません。



 

食事を見直すことや、運動をするなどの方法ももちろん並行して行って頂きたいですが、まずは早い段階でむくみを解消して冷えを改善させていきましょう。


むくみサプリの詳細はこちらで紹介をしています。


冷えによってむくみができる原因


むくみの原因となる余分な水分や老廃物は、血液やリンパ管を通して腎臓に送られて体外に排出されます。しかし、体が冷えると循環機能が阻害され、水分や老廃物が体の中に溜まってしまうのです。

なぜ循環機能が阻害されてしまうのか。それは冷えによって「血行不良が起きる」「リンパ液が流れない」という2つの原因が起きるからです。

冷えによる血行不良

血管にはすごく小さな穴がたくさん存在します。わたしたちの体はその穴を通して栄養素や老廃物を血管から行き来させるのですが、体が冷えていると血管が縮こまり、穴が閉じた状態となるため老廃物の排出がうまくできなくなります。

また、体が冷えると血中の脂質が固まってどろどろになるため、血液がうまく循環できなくもなります。血液の流れがスムーズにいかなくなると、老廃物や余分な水分が体の中に溜まってしまい、むくみをひきおこしてしまうのです。


 

血液の循環はむくみを発生させないために最も大切な要素です。冷えは血液の流れを著しく阻害する原因となるので、むくみが発生してしまう大きな原因のひとつになるんですね。


冷えによるリンパ液の流れの停滞


リンパ液は血液が回収し切れなかった水分や老廃物を回収する役割を持つもの。しかし、体が冷えることによってリンパ液の流れは停滞してしまいます。

リンパ液の流れが停滞する主な理由は、
  • リンパ管が冷えによって収縮してしまう。
  • 筋肉が固まってリンパ液を流す機能が働かない。
の2つです。

リンパ液は血液のようにポンプ(心臓)機能で流れるものではありません。筋肉の収縮によって流れるものです。

冷えは筋肉を固まらせてしまう要因となるので、体が冷えると当然のようにリンパ液の流れは停滞します。そして追い討ちをかけるように冷えによってリンパ管が縮こまるので、リンパ液を押し出す機能がさらに低下してむくみを引き起こす要因となります。



 

血液とリンパの阻害をしてしまう冷えは、むくみを引き起こすとても大きな要因だと言えますね。


冷えによるむくみの原因を取り除くならこれがおすすめ!



冷えによるむくみを解消するならむくみサプリよりも冷えを解消するサプリの使用がおすすめです。ヘスペリジンはもともとむくみよりも体を温める効果に優れている成分ですので、冷えの解消にも冷えによって発生するむくみの解消にも効果が期待できます。

体を内側からぽかぽかさせることで、慢性的な冷えの改善が見込めます。

>αGヘスペリジン+ナノへスペレチンの詳細をみる


サプリを使わない冷えむくみを解消する方法


サプリを使わず冷えむくみを解消するのにおすすめな方法は、風呂に入ることです。

昼間に冷えたとき、お風呂に入るのはなかなか骨が折れることかも知れません。そんなときには足湯など、冷えている末端だけ温めるようにお湯につけてあげてください。そのときにおすすめなのは、足先から足の付け根に向かって揉み解しをしてあげること。

温めることで血液の循環は回復に向かいます。しかし、リンパ管の循環は筋肉が締まったり緩んだりすることによって起こるものなので、じっと動かない入浴・足湯の最中は手で体の外から圧力をかけてあげると、むくみ解消の効果がさらに期待できます。

お風呂のほかにも毛布などを使用した暖まる方法が良いと思われるかもしれませんが、冷えている体は毛布に包まっていてもなかなか温まることはありません。布団や毛布などは体温がちゃんとあることで温まる仕組みになっていますので、冷えている状態で毛布に包まっても毛布の中が温まることはないんです。

電気毛布など、そのもの自体が熱を発生するもので来るんであげれば温める効果は発揮しますが、基本的に冷えてから靴下や毛布などに包まっても体が温まることは期待できないことを覚えておきましょう。


そして、これは冷えによるむくみで悩んでいる方にはぜひ知っておいて欲しいことなのですが、冷えのむくみで悩んでいるならサロンパスを使用したむくみ改善方法がおすすめです。サロンパスには血行を促進させる効果があるので、足のツボを効率よく刺激することができます。

サロンパスには、体の内部を刺激する成分と消炎・鎮痛作用があります。ヒヤッとする印象を受けるかもしれませんが、実際にはサロンパスは体温を奪ったりはしません。それどころか、血行促進やツボの刺激といった、むくみ改善が期待できる効果がぎっしり!

寝る前に足の裏とふくらはぎに貼っておくと、足先がポカポカしてくるかもしれませんよ。

冷えのむくみでしてはいけないこと

冷えからくるむくみにはしてはいけないことがあります。

それは、靴下を履いて寝ることです。

一見、靴下を履いて寝ることは体温を保つ為の行為に見えますが、寝ている最中は血液の循環を妨げる以外の何者でもありません。

緩めですぐ脱げるくらいのきつさの靴下なら問題はありませんが、普段はいている肌への締め付けを感じるくらいの靴下は絶対に履いて寝ないでください。

また、むくみには冷えピタがいい!

というようなことを聞いた事があると思います。

冷えピタは逆にむくみを悪化させてしまう恐れがあるので絶対に使用しないでください。

冷えに関するむくみは正しい対策で改善できます。


冷えによるむくみは、むくみの原因・冷えの原因を正しく取り除いてあげることで改善が可能です。

冷えによるむくみは慢性的なむくみと変化していきます。慢性的なむくみにより代謝が悪くなると脂肪が燃焼されずセルライトとして残ってしまう可能性が高くなってしまいます。

だからこそ体のめぐりを良くして冷えとむくみを解消させるようなサプリの使用が冷えに関するむくみに効果的だといえるのです。冷えむくみ解消のためにぜひ一度サプリを試してみてくださいね。

冷えむくみに効果的なサプリの詳細はバナーをタップ!

メニュー