むくみ解消サプリの瓦版【むくみの原因を撃退できるサプリはどれ?】

MENU

むくみ解消サプリの選び方は?むくみサプリを比較しました!

女性の敵であるむくみ。
足に限らず顔や手にも出てくるむくみは女性にとってなかなか解消されない悩みですよね。
飲み会の次の日なんかは顔がむくみすぎてメイクがうまくいかなかったりもしますね。
そんなむくみをすぐに解消するむくみサプリは試したことがありますか?夜に飲めば次の日にはスッキリむくみ知らずの体になっているむくみサプリ。
むくみ予防にも最適なむくみサプリの選び方についてサプリの比較を交えて紹介します。

 

むくみサプリはなんでむくみ解消に効くの?

むくみサプリがむくみ解消に効くのはむくみの原因である体のめぐりを良くしてくれるからです。私たちの体に流れている血液は血管の中を通って体を巡っています。血液はちゃんと体を循環することで体に栄養や水分を運んでくれるものですが、女性の場合はうまく血液が体を巡らないことでむくみが発生します。
血液の流れが滞ると血管から血液中の水分がにじみ出て皮膚の下に水分を溜め込んでしまいます。水分に加えて本来なら血液やリンパ液に運ばれて体外に排出される老廃物も水分と同じ皮膚の下に溜まってしまうので、むくみは体のめぐりの悪さから来る代謝不良によって引き起こされることが分かりますね。

 

むくみサプリはそんな体のめぐりを改善してむくみの発生を予防。できたむくみの解消に効果的なアイテムです。むくみの発生に大きく関わるのは水分の代謝なので、水分の代謝を良くしてむくみをなくしてくれるサプリとなっています。飲み会の次の日にむくみができるのは塩分の過剰摂取とアルコール摂取によって血液内の水分量が大量に増加。滞った血行から水分がにじみ出てむくみが発生します。血液がうまく流れて水分の排出がうまく出来ればむくみは発生しないのでむくみサプリがむくみ解消に効果的だということが分かります。

 

むくみサプリのむくみ解消効果を支える成分

むくみ撃退の為にむくみサプリに配合されている成分は主に塩分排出の手助けをする成分と利尿作用のある成分です。
現代人は昔と違い塩分過多な食生活を送っているので、血液中の塩分濃度が高くなりがちです。血液中の塩分濃度が高くなると血管内の水分量が上がってしまうのでむくみを発生させやすい体になってしまいます。そんな塩分の排出を手伝うカリウムを主な成分として、水分を溜め込まずに排出できるように利尿作用のある成分も多く含まれているのです。

 

体のめぐりを改善することが出来ればむくみは解消できます。
むくみ解消に効果的なむくみサプリでむくみの悩みを解消していきましょう!

 

足のむくみは着圧ソックスで解消

仕事が販売の仕事の為、仕事中はほぼ1日立ちっぱなしの状態です。

 

なので仕事が終わって家に着いた瞬間、疲れがどっと出てしまいます。

 

ふくらはぎから足先にかけてむくみで足がパンパンになってしまいます。

 

足のむくみをとるために、お風呂にゆっくり浸かってマッサージで足の血行をよくしています

 

最近は寝る前に着圧ソックスをはいて朝までその状態で寝ています。

 

この着圧ソックスは寝る時専用なのですが、寝ている間にむくみを解消してくれる効果があります。

 

最初は締め付け感が気になっていましたが、段々その締め付けが心地よく感じるようになり、足の疲れも改善されてきました。

 

むくみのひどかった足も朝にはすっかり元通りになっているのが嬉しいですね。

 

今では何足も購入して毎日着圧ソックスをはいて寝ています。

 

疲れてむくみがひどかった足も、むくみが軽減されたおかげで仕事が終わったあとでもふくらはぎがパンパンになることが少なくなりました

足のむくみを和らげるには

一日中座っていたりたちっぱなしだったりすると、どうしても足がむくんでしまいます。

 

足のむくみを和らげるには、むくみに効果的とされているエッセンシャルオイルを使ってマッサージをするのが一番手っ取り早い方法だと思います。夜寝る前ならお風呂で体をしっかりと温めてから、ふくらはぎを下から上に絞り上げるようにして、ひざの裏を通って脚の付け根の太いリンパ管のところまで手を持っていって、不要になった老廃物をしっかりと流し込みます。足を高めにして一晩寝ると、足がすごく軽くなります。

 

日中であれば、ふくらはぎの下だけマッサージするだけでも、夕方の足のむくみ具合が随分と違ってきます。

 

また、水分摂取量が少なすぎても足がむくむので、こまめに水分を取って、こまめにトイレに行くことも大切です。

 

重くてだるいむくみ足の解消法。

私は毎日毎日うんざりするほど足がむくみます。

 

お昼くらいにはもうパンパンで、夕方には痛いくらいです。

 

同じ仕事をしていてもむくまない人がいるので、

 

原因は仕事ではなくやっぱり体質なのでしょうね。

 

むくみに関わりそうな私の体質や習慣といえば、まず冷え性

 

あとは不規則な生活、水分をよく飲むこと、運動する習慣がないことなどです。

 

冷えは万病の元というのは本当で、血行を良くしておくことは

 

むくみだけに限らず身体全体に好影響をもたらします。

 

私はむくみ改善のために仕事中にしているのは、

 

アキレス腱を伸ばす要領で膝の裏もしっかり伸ばすストレッチです。

 

一日のむくみをその日のうちに解消しておかなければ、

 

脂肪となったりむくんだ状態が慢性化してしまうらしいので、

 

自宅では寝転んで足を上げてぶるぶる揺さぶる運動で

 

血を心臓の方へ戻す助けになるようにしています。

 

お風呂後のマッサージも欠かせません。

 

できれば軽い運動を習慣化して血行不良自体を改善したいですね。

座りっぱなしによる足のむくみがツライ

私の場合、一日中デスクワークなので足のむくみがひどいですね。

 

特に夕方あたりになって来ると足がパンパンにむくんでツライです。

 

足元は誰も見ていないので、足を軽く伸ばしたりといった簡単に出来るセルフマッサージはしていたりするのですが、

 

あまりにも足がむくんでだるい時などは席を離れ、軽くストレッチをする等して、むくみに耐えています。

 

以前はタバコを吸っていたりしたので、1時間に1回位は席を外していたのですが、

 

タバコをやめてからは席を外すのはトイレに行くとき位のもので、下手したら2、3時間座りっぱなしといった事も多々あります。

 

座りっぱなしが足のむくみに良くないとはいえ、用もないのに席を立つのもどうかと思いますし、困ったものです。

 

最近では男性用の着圧ソックスなんてあるらしいので、真剣に購入を検討したりしています。

「足むくみ解消」とサプリメント

日頃の食生活で十分に摂れない栄養素をサプリメントで補うという方法もあります。

 

食生活で摂れたら理想的ですが、忙しくてバランスの良い食事をなかなか作れない人も多いと思います。

 

そんな人達への「足むくみ解消」お助けサプリメントをご紹介します。

 

むくみが出る状態は、体内のナトリウムと水分が余分に含まれている状態なので、それを排出するものが必要です。

 

そのためには、積極的にカリウムを摂取すると良いです。

 

しかし、カリウムは調理法によってはあまり摂取出来ません。
茹でるとカリウムはお湯に流れ出てしまい、失われてしまいます。

 

こういう時にサプリメントで必要な栄養素を補うと便利です。

 

「スイカデトックス」というサプリには、排尿を促す「シトルリン」・さらに余分な塩分を排出してくれる「カリウム」が豊富に含まれており、おすすめの足むくみ解消サプリです。

 

上記のシトルリン・カリウムを含め、むくみ解消に関して必要と思われる成分は、主に以下のようになります。

 

カリウム
ビタミンB群:水分代謝を良くするためにお勧め
ビタミンC:ビタミンB群にこれを加えると、体内の余分な水分を出すことが出来て効果的
ビタミンE:血液の循環を良くする
ウコン:肝機能を高める
アガリスク:肝機能を高める
プロポリス:肝機能を高める
以上に挙げた成分はむくみに効果的な成分ですが、むくみの原因によってはどの成分が有効であるかが変わってきます。

 

自分のむくみの原因を把握した上でどの成分を摂取するか検討すると良いと思います。

 

「メリロート」というサプリは、DHCなどでお手頃価格で買えます。
この中にある有効成分であるクマリンというものが血行を良くする作用があるとしてヨーロッパでは医薬品として使われています。
セルライトやむくみやすい下半身に効果があると言われています。

 

「カリウム」という成分(ミネラル)は、水分量を調整し、利尿作用をアップさせます。

 

「するるのおめぐ実」というサプリにはこの、余分にたまった水分を流してくれるカリウムが多く配合されています。その量はなんと前述のスイカの約50倍。

 

他にもビタミン・ミネラルの種類が約20種類も入っている八丈島産の明日葉をはじめ、自然の栄養素がたくさんはいっています。天然植物由来成分にこだわったサプリです。
余分な水分の流れをよくして、食生活を見直すことで、その効果は足のむくみだけでなく顔のむくみも取れるだとか…。
1日2粒だけ飲めばOKなので手軽にサプリを飲めるのも人気のひとつ。家事や仕事で忙しい女性にもおすすめな、むくみ解消サプリだと思います。